会員リスト

The  Complete and thorough bio-bibliography of the SFWUK member writers

韓国SF作家連帯の全体会員リスト

ファン・ソンシク (황성식)


1980~90年代の大衆文化の傑作たちの恩恵を受けて成長した。 大学生活をしていた2000年代、韓国映画ルネサンスに刺激され、短編映画を作ってシナリオを書きながら物語の世界に入った。 長い間シナリオ作業の時、韓国映画特有の「リアリズム強迫」に息詰まるたび、SFは想像力の解放を披露してくれるありがたい存在だった。 シナリオに移すことができず、つもっていたSFのアイディアは、若いSF出版社の登場と、韓国科学文学賞の制定、韓国SF作家連帯の発足に鼓舞されて自然に小説の習作につながった。 動物の家畜化の過程を扱ったフェミニズムSF〈개와는 같이 살 수 없다(犬とは一緒に暮らせない)〉が第3回韓国科学文学賞中・短編部門優秀賞を受賞した。 このデビュー作に「好奇心を刺激する話の進行、大きな世界観を圧縮する能力と構成力が立派だ」と評価を得た。

ハリウッドの商業映画に対する憧れや韓国社会に対する好奇心、不平等に対する敏感な感覚と超人への憧れなど相反して対立する対象の劇的な出会いと、和解を夢見る。 キリスト教がつぶれてしまった時代のキリスト教徒として、SFでどのような話をすることができるかを悩んでいる。


Bio-bibliography written by Sungsik Hwang, emended by Myunghoon Bae, translated by Dongjin Lee.
The SFWUK and the introduced writer hold the copyright on each bio-bibliography. Please contact the SFWUK at int@sfwuk.org to request permission to use the content.

著者: ファン・ソンシク | 編著: ぺ・ミョンフン | 翻訳: リ・ドンジン(日本語版)

この作家紹介の著作権は韓国SF作家連帯と個々の会員にあります。内容に関する質問は int@sfwuk.org にご連絡いただきたいです。