会員リスト

The  Complete and thorough bio-bibliography of the SFWUK member writers

韓国SF作家連帯の全体会員リスト

キム・ヒョンジェ (김현재)

幼い頃は主に全集類の童話、科学漫画、児童文学を読み、当然、恐竜を愛した。吹き替え版アニメ映画や海外ドラマを見、”보물섬(宝島、韓国の漫画雑誌)”を就学の直前から、中1まで7年間の定期購読した。 小学生の時、スプリングノートに漫画を描き、他の人たちに話を聞かせる喜びを知った。 1988年1月1日、MBCの新年特設映画〈スターウォーズ:帝国の逆襲〉を見て映像媒体からの'驚異感'を体験、映画に夢中になり、大学も映画科に入学した。 在学中の短編〈반납(返納)〉がKBS〈独立映画館〉とケーブルチャンネルで放映。 以降、"シネ21"、"The DVD"、"DVDプライム"、"ケイベンチ"など映画およびDVD雑誌とウェブジン筆者として活動した。 このような縁で〈ナイト・オブ・ザ・リビングデッド〉韓国版DVDと〈大怪獣ヨンガリ〉北米版ブルーレイDVD音声解説に参加。 アメリカンコミック「The Umbrella Academy」シリーズを翻訳したりもした。 作家デビューは2018年第3回韓国科学文学賞中・短編部門佳作”ウェンデルン"。作家として当面の目標は幼いころから渉猟してきた大衆文化要素を基盤に周囲をもっと几帳面にチェックし、もっとたくさん読んで、何よりも自ら書いて'(韓国)SF'に対する自分だけの答えをさがすこと。

 “ウェンデルン"はWendelnと考え中。アドバイスに従って修正可能。


Bio-bibliography written by Hyun-Jae Kim, emended by Myunghoon Bae, translated by Dongjin Lee.
The SFWUK and the introduced writer hold the copyright on each bio-bibliography. Please contact the SFWUK at int@sfwuk.org to request permission to use the content.

著者: キム・ヒョンビンジェ | 編著: ぺ・ミョンフン | 翻訳: リ・ドンジン(日本語版)

この作家紹介の著作権は韓国SF作家連帯と個々の会員にあります。内容に関する質問は int@sfwuk.org にご連絡いただきたいです。